会則

  1. 本会は比較思想学会と称する。
  2. 本会は会員相互の研鑽により比較思想研究の発展に努めることを目的とする。
  3. 本会は前条の目的を達成するために、左の事業をおこなう。

    (1)大会および研究会の開催

    (2)機関誌の発行

    (3)その他本会の目的を達成するのに必要な事業。

  4. 本会は、比較思想研究に従事し本会の趣旨に賛成する者をもって会員とする。
  5. 本会に会長一名(本会を代表し会務を総括する)と、理事・評議員(会の運営に関与し会務を処理する)および幹事(実務に従事する)各若干名を置く。
  6. 本会の経費は会費、寄附金その他の収入による。本会の事務局は大正大学文学部西洋哲学研究室に置く

 

(比較思想学会)